​校長挨拶

校長  関 根 景 子

 本校は、 学校教育目標を『やりぬく力、美しい心、たくましい体』とし、『前進 山辺中』の合言葉のもと、教職員・保護者・地域が一体となって、山辺中に愛情を持って取り組んでいくという姿勢で、よりよい教育環境作りに努めています。特に、「開かれた学校」を目指し、積極的に地域人材の活用を図ったり、関係機関との連携を深めたり、学校の垣根を低くし風通しのよい環境作りを進めています。
 教職員に対しては 『みんな仲良く!』『ワクワク仕事をしよう』をコンセプトに、『愛情に基づいた信頼関係が学校を限りなく強くする』という考えを基盤として、一人一人を大切にする教育活動の展開を図っていきたいと考えています。
 また、本校は、平成30年度から2年間、文科省より「主体的・対話的で深い学びの推進事業の実践研究校」の指定を受け、『先生が変われば、○○が変わる』の考えを基に教師力の向上を目指して取り組んでまいりました。本研究の成果を生かし、主体的・対話的で深い学びの質の向上をめざすとともに、他の様々な研修を通して、教師自らの課題を踏まえ他から学ぼうとする主体性をもち、山辺中の子どもたちのために尽力して参ります。

足利市立山辺中学校

住所:

栃木県足利市西新井町3157

電話:0284-71-3104

FAX:0284-71-3105

Email:yamabejh@ashi-s.ed.jp/

© 2020 足利市立山辺中学校。Wix.comで作成されました

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now